平成28年2月4日(木)立春

年始から寒い日が続いておりますが、皆さまお変わりありませんでしょうか。

暦の上では春と申しますが、まだまだ寒い日が続きそうです。

 

本日、いろどり:就労移行支援事業をご利用中の方、全員を対象に今後の職業選択の幅を広げ、働くことのイメージ構築を目的に会社見学を実施しました。

今回、ご協力いただきましたのは

スポーツをもっと身近に。人生をもっと豊かに。

のアルペングループであるスポーツデポ様にお伺いしました。

 

普段の作業訓練時とは少し違った襟付きシャツにスラックス、革靴の装いで、緊張しながら店内に入りました。

太田副店長様より、会社概要、仕事内容等についてご説明いただき、実際にバックヤード・店内で働く従業員の皆さまの様子を見させていただきました。

IMG_0616IMG_0617

 

 

 

 

 

 

これまで買い物をしたことがあるという方もおりましたが、実際に売り場に出るまでにたくさんの人の労力や思いが込められていることを、実際に目にすることで感じることが出来ました。

また、入荷した商品をすぐにお客様に届けられるような企業全体の取り組み、各店舗の従業員1人1人が知識向上できるような取り組みについてもご説明をいただき、販売業としてお客第一ということを実際に見聞きすることが出来たことは、参加者の皆さんにも「やりがい」として考えていただけたことと思います。

IMG_0618IMG_0620

 

 

 

 

 

 

参加者の方の中に、実際にお仕事をされる従業員の方を見て

「スピードがあった」

「動きがキビキビしていた」と働く場所でのスピードの大切さを感じる意見が出ました。

事業所内訓練でも仕事に対しての「質・量・スピード」についての学習や作業訓練支援を行いますが

今回の見学では、見るだけではなく、学習や作業支援の中で出てくるキーワードを言葉ではなく、感じることにつながる職場見学になったのではないかと思います

 

 

今回、大変お忙しいところ会社見学をお受入れいただきました

スポーツデポ 延岡多々良店 久保田店長様

当日多くのご配慮をいただきながらご説明・ご案内いただきました

太田副店長様、ありがとうございました。

 

改めて、就労支援をするににあたり、地域企業様のご協力が、私たちの力となることを実感致しました

 

これからも、地域企業と繋がる就労支援を行います

 

 

 

就労支援員 阿部 将彰