本日、今年度第1回となる料理教室を延岡市社会教育センター:調理室にて開催致しました!

今回のテーマ...『お弁当作り』です。

これまで事業所にもお弁当を持って来られている方はたくさんいましたが「自分で作って」となると少数・・・ということで今回はこれまでと少し趣向を変えて料理教室の開催となりました。

メニューは、卵焼き・から揚げ・アスパラのベーコン巻・ウインナー・ニンジンのグラッセ・フルーツ入り寒天です。

IMG_1513 IMG_1515 IMG_1520 IMG_1526 IMG_1544 IMG_1547

 

 

 

 

 

 

 

4つのグループに分かれ、各自分担しながら切る・焼く・茹でる・揚げる等々行いました。

 

 

4月に新しく入った方に、先輩利用者がアドバイスを送る・・・年の離れた2名で協力する・・・他の人の料理を誉める・・・など、普段見られない姿が見られるということも行事の醍醐味ですね。

皆さんで何とかおかずの準備が出来ました。途中、炊飯器の電気が通っていないというアクシデントもありましたが、センターの方のご協力もあり、無事盛り付けまで出来ました。

IMG_1576IMG_1575IMG_1574IMG_1572

 

 

 

 

 

弁当の難しさの1つはそう、盛り付け。

事業所の名ではないですが「いろどり」を考えながら皆さん「あーでもないこーでもない」とあれこれ配置を考えて1人ずつ詰めていきました。

中には非常に高い女子力を持った、男性利用者もおり、販売出来るのではというレベルのものもありました。

 

IMG_1589IMG_1583IMG_1579

 

 

 

 

 

IMG_1599 IMG_1590 IMG_1593IMG_1586

 

 

 

 

 

皆さん、大満足の世界に1つだけのお弁当を作ることができました。事業所に持ち帰って自分たちで作ったお弁当を食べました。

今回の料理教室を通して「自分で作ってみよう」と、少しでも皆さんの自信ときっかけにしていただけると嬉しいです。

また、いつもお弁当を作ってくれている家族、世話人さんに改めて感謝出来る、良い機会となりました。