平成27年度も幕開けをしました

ワークステーション いろどりも6周年目に突入!

支援学校から就労移行支援へ4名、就労を目指しそれぞれの夢と希望や目標を持って入りました。夢と希望を持ちキラキラ☆彡している彼らは、初々しいという言葉がピッタリ!

 

一方、実習も4名行っています。初日・2日目と自信の無い声での連絡も1週間過ぎると仕事の大変さと、少しわかったことでの小さな「やりがい」を持ち、自分が必要とされる存在である事を実感しているようです。電話の声も段々と元気になり「大丈夫です(^^)/」と返事

企業さんからの「次はいつから実習?○日から忙しいから来てもらうと助かる!」実習の為に色々な段取りを組んで頂き、本人の苦手なところを、出来るようにご協力いただいているお蔭です。

訓練をしっかり受け、継続する大切さや大変さを体験し、乗り越えた先の実習や就労

小さなステップをしっかり踏んで歩いて行く利用者さんは逞しく感じます。

 

平成27年度も、支援学校卒業の4名も2年後大きな笑顔と自信を持って就労して欲しいと思います。

 

就労移行支援・就労継続支援B型 いろどりに通所されている全ての利用者さんに、自分の夢や希望を叶える通過点として、スタッフ全員で応援します!

 

地域の 企業にも 利用者さんにも 必要とされる事業所へ向かって‼